KLS LogoKLS Research, Inc.



株式会社KLS研究所について

代表者紀 信邦
所在地武蔵野市
電話お問い合わせ下さい
FAXお問い合わせ下さい
連絡先 info@kprolog.com
K-Prolog ダウンロード

代表者の経歴

1977年 京都大学理学部卒
1977年 三菱総合研究所入所
1981年 ソフトハウス・シニック設立
1983年 K-Prologインタプリタ発表
1986年 積水化学工業株式会社と資本提携、(株)アイザックに
1995年 Java,Apache,Linuxと出会い、技術の方向性を確信
1996年 Javaによる制約解消ライブラリ
1997年 Java interface to Prolog
1998年 WWWログ分析ツール - Sitelog
1999年 Prolog言語のJIS規格活動
2000年 アイザックを積水化学工業株式会社に売却、(株)KLS研究所を設立 代表取締役(現任)
日本エンジェルズ・インベストメント株式会社の設立に参画、同社取締役(〜2008)
2002年 東京農工大学客員教授(〜2005)
2002年 未踏ソフトウエア創造事業プロジェクトマネージャー(〜2003)
2005年 中小ITベンチャー支援事業プロジェクトマネージャー(〜2006)
2006年 東京農工大学客員教授(〜2011)
日本Prolog協会代表、 Prolog言語JIS原案作成委員、
電気学会WWW産業応用調査委員会委員を歴任

現在
情報処理学会会員、日本ソフトウエア科学会理事、情報規格調査会 SC22 Prolog WG委員
Linux Business Initiative監事
組込みソフトウェア管理者・技術者育成研究会SESSAME監事

論理プログラミング、制約プログラミング、Prolog言語、Java言語、インタネットプログラミングモデル、データマイニングに興味を持つプログラマである、と同時にベンチャー育成にも近年力を入れる。